緑内障・子どもの目・眼精疲労なら横浜の東戸塚田園眼科クリニック。

東戸塚田園眼科クリニック
  • 045-820-3813
  • 横浜市戸塚区品濃町513-7

スタッフブログ

2023年06月13日 [眼科 東戸塚]

メガネ、きちんと使えていますか?

東戸塚田園眼科クリニックです。
6月に入って衣替えも終わり、季節が進んでいることを感じるようになりました。また、蒸し暑かったり肌寒い日があったりと体調を崩しやすい時期です。無理をせず休養を取りながら予定を立てるようにしましょう。
さて、今回のタイトルを読んで「どういう事だろう?」と不思議に思った方もいらっしゃると思います。いつも使っているメガネが見えづらくなったと感じた時、まずレンズの度数が合わなくなったのでは?と思う事が多いのではないでしょうか。でも実際はレンズと目の位置がずれて合わなくなっているために見えづらくなっている事もあります。メガネのフレームを顔の形や耳の位置に合わせる事をフィッティング調整と言います。フレームは落としたりぶつけたりした覚えがなくても普段の掛け外しなどで知らず知らずのうちに少しづつ歪んでいきます。合わない状態のメガネを使い続けていると疲れ目や肩こり、頭痛などの症状につながる事もあります。メガネを購入した店舗に持って行くとアフターサービスとして無料でフィッティング調整を受けられます。使っていると痛い所がある、ズレやすくなった、目が疲れるというような不調を感じたらフィッティング調整の相談に行ってみて下さい。長く使っているメガネの場合はレンズの細かいキズや劣化のチェック等のメンテナンスをしてもらう事もできます。またお子さんの場合、自分では気付かないうちにフレームが歪みきちんと見えていないケースもあるので定期的に連れて行くとよいでしょう。正しい位置でメガネをかける事はとても重要です。フィッティング調整はレンズ交換よりも手軽にできますので、違和感を感じるようになったら購入店舗へ相談してみて下さい。定期的にフィッティング調整をしてお気に入りのメガネを大切に、快適に使うようにしましょう。

PageTop