東戸塚の眼科のブログ | 緑内障・子どもの目・眼精疲労なら横浜の東戸塚田園眼科クリニック。

東戸塚田園眼科クリニック
ブログ
2018年02月26日 [眼科 東戸塚]

すぐに診てもらえる眼科を探して東戸塚田園眼科クリニックに

imges

すぐに診てもらえる眼科を探して東戸塚田園眼科クリニックに


小学4年生になる子供が授業中に目が赤いという理由で学校を早退してきました。
うちは共働きですがちょうどその日は仕事が休みで良かったですが、伝染病だといけないのですぐに診てもらえる眼科を探して東戸塚田園眼科クリニックに連れていきました。
電話で事情を話していたこともありすぐに診てもらえて、結局何かのアレルギーで目が赤くなったとの診断で、そのまま先生から紹介してもらったアレルギー科に行って目薬をもらって帰りました。
目は翌日には白くなりました。

imges

東戸塚田園眼科クリニックには今後もお世話になります


40歳を過ぎたあたりから目の見え方がおかしくなって、その時にはじめて東戸塚田園眼科クリニックに行きました。
視力も落ちていましたが老眼だと言われてかなりショックを受けたのを今でもはっきり覚えています。
その時はじめて眼鏡を作りましたが、その後コンタクトレンズにして定期的に通っています。
先日はコンタクトレンズの定期検診で白内障になっているのが見つかりましたが、まだ初期段階で特に治療も必要ないということなので、今後もよろしくお願いします。

imges

目の前に黒い線みたいなものが現れて焦って眼科に


歳を取ると身体にいろいろな不調が出てきて困っていましたが、先日は急に目の前に黒い線みたいなものが現れて焦って眼科に駆け込むと、飛蚊症と診断されて何か分からずパニックになりました。
詳しく説明を受けると多くの人に見られる症状だと聞いて安心しましたが、最近では老眼も酷くなり次の免許の更新も心配だったので相談すると、眼鏡を作ってもらえることになりました。
眼鏡をするととても良く見えるので、今はコンタクトレンズにしようか悩んでいます。


PageTop