東戸塚の眼科のブログ | 緑内障・子どもの目・眼精疲労なら横浜の東戸塚田園眼科クリニック。

東戸塚田園眼科クリニック
ブログ
2018年10月30日 [緑内障 東戸塚]

緑内障を早期発見できて良かったです

糖尿病になって、大学病院で教育入院も体験して、目のレーザー治療も受けてしばらく大学の眼科のお世話になっていました。
第二内科の方は、大学病院を今でも利用していますが、目の方は落ち着いているという理由で、2年ほど前から東戸塚田園眼科クリニックのお世話になっています。
自分で通いたい眼科を選んでもいいと言われて、家から近くて信頼できところを口コミなどを利用して調べると、東戸塚田園眼科クリニックを押す人が多く、利用する前に見学させてもらいましたが、院内は清潔感があって雰囲気が良くて、スタッフの皆さんも優しくて、何よりも優しい名医がいるということで利用させてもらうことにしました。
緑内障になっているのを発見してくれたのも東戸塚田園眼科クリニックで、最初はどんな病気なのかも分からず、説明を受けた時には失明もありうる怖い病気でることが分かり頭が真っ白になりましたが、幸い早期発見ということで、今後ここで適切な治療を継続すれば、失明のリスクは少なくなると言われて安心しました。
緑内障も専門にしていることも安心感につながっていて、いつも優しく的確な治療と対応をしてくれるので、これからも糖尿病の方も含めてどうぞよろしくお願いします。


PageTop