東戸塚の眼科のブログ | 緑内障・子どもの目・眼精疲労なら横浜の東戸塚田園眼科クリニック。

東戸塚田園眼科クリニック
ブログ
2018年03月17日 [眼科 東戸塚]

セカンドオピニオンのつもりで東戸塚田園眼科クリニックに

imges

セカンドオピニオンのつもりで東戸塚田園眼科クリニックに


昔から定期的に目が赤くなって気にはなっていましたが、今度は目がしょぼしょぼしてきて家の近くの眼科で診てもらいました。
眼精疲労と言われて何度か通いましたが、目が赤くなる症状も改善されなくてセカンドオピニオンのつもりで東戸塚田園眼科クリニックに行くと、そこでは全然違う診断をされて治療を開始するとすぐに状態が良くなり、きちんと症状について説明もしてくれたので今度からは東戸塚田園眼科クリニックさんに真っすぐ行くことにしました。

imges

東戸塚田園眼科クリニックでコンタクトレンズと眼鏡を


昔から目が悪くて小学校の時にはクラスで一番最初に眼鏡をかけて、あだ名もそのまま「メガネ」でした。
これまでは特に眼鏡で不自由していませんでしたが、急に長時間眼鏡をしていると耳が痛くなってきて、軽い眼鏡に取り換えても症状が改善されなくてコンタクトレンズにしようと思い東戸塚田園眼科クリニックに来院して、結局コンタクトレンズも作ってもらいましたが、耳が痛くならない眼鏡も作ってもらえてどうもありがとうございました。

imges

東戸塚田園眼科クリニックで白内障が見つかって


まだ50歳になったばかりで確かに目はそれほど良くありませんでしたが、まさか自分が白内障になっているとは知りませんでした。
前回も運転免許の更新の時にまずいと思いながら何とか視力検査をパスして、今回はもう無理だと思い東戸塚田園眼科クリニックさんに眼鏡かコンタクトレンズを作ってもらおうと訪れましたが、その検査で先生から右目に白内障が出ていると言われて視力以外に何も症状がないのでビックリしましたが、まだ初期段階で治療も必要ないと言われて今後も経過を診てもらいます。


PageTop